C3iソリューションズについて

企業情報

C3iソリューションズ(HCLテクノロジーズ傘下)は、消費者、患者、エンドユーザーとの緊密なマネージメントを専門とするマルチチャネル・カスタマーエンゲージメント・サービスプロバイダーです。C3iソリューションズは、独自のマルチチャネル・アプローチを採用し、厳格な規制下にある業界で過去35年にわたり実績を重ね、世界的に信頼される有数の企業ブランドから「選ばれる企業」となりました。 革新を戦略的目標に据え、生産性と費用対効果の最大化を実現しつつ、クライアント企業に優れたブランド保護を提供します。

沿革

2018年4月6日、C3iソリューションズは、次世代グローバルテクノロジー企業、HCLテクノロジーズに買収されました。 世界有数のコンシューマーおよびライフサイエンスブランドの構築と保護についての当社の歩みを詳しくご覧ください。

詳細

リーダーシップ

  • Joel Morse

    社長

    C3iソリューションズの社長として、Joel Morseは戦略開発や事業計画、クライアントプログラムコンサルテーションにいたるまで、あらゆる面で細部にわたって陣頭指揮をとっています。

    これまで、ビジネス戦略、運用、開発の分野で、30年近くリーダーシップを経験し、20年以上、C3i, Inc.の設立者兼CEOとして務めてきました。 2014年6月にTelerxによってC3iが買収されてからは、グローバルヘルスケア運用やグローバル・プロセス・エクセレンスのチームリーダーとして、あらゆるヘルスケア運用を管理し、サービスやソリューションすべてで最高水準の品質を保証しています。

    それ以前は、アメリカン・エキスプレス社の戦略的プランニンググループで活躍し、新たなビジネス開発や投資に携わっていました。 また、アメリカン・エキスプレス社では、セールスオートメーション、データベース開発や解析、リード生成、担保、ダイレクトメールキャンペーンの管理を担っていました。

    Joelは、コロンビア大学の経営大学院からMBA、タフツ大学で機械工学を専攻し学士号を取得しています。

  • Andrew Levitch

    最高財務責任者

    最高財務責任者として、Andrew Levitchは、シニアリーダーシップチームのメンバーを務め、戦略、合併買収、財務管理、収益性など、会社の財務面すべてを管理しています。

    Andrewは、革新性に富み、結果重視型のエグゼクティブで、フォーチュン50からベンチャー支援のスタートアップまで、ライフサイエンスやテクノロジー企業で戦略、財務、運用チームを率いてきた25年以上の経験を持ちます。

    Andrewは、Finategyの設立者兼マネージングディレクターです。同社は、財務と戦略のギャップを埋めることに注力した戦略的アドバイザリー企業です。 これまで、CDA(ライフサイエンスコンサルティング企業)のパートナーとして2年間、Merckでは16年間にわたり、グローバル科学戦略ーポートフォリオ管理シニア・ディレクター、ビジネス&リサーチ統合シニア・ディレクター、最先端テクノロジーおよび腫瘍学ビジネス・ディレクター、投資分析および計画のアソシエイト・ディレクターなどを歴任したほか、Advanticom CorporationでCFOを2年間、地方の会計事務所3か所で数年間にわたって中小企業に訴訟支援、経営助言、会計、税務、監査サービスを提供した経験があります。 また、VirtualScopics, Inc. (ナスダック:VSCP)の取締役会の役員として務めた経験もあります。

    Andrewは、リーハイ大学からMBA、ラトガース・ビジネス・カレッジで会計学を専攻して学士号を取得し、米国海軍で4年間の兵役を務めました。

  • David Desch

    最高人事責任者

    最高人事責任者として、Davidは、ビジネス目的を達成させるHR戦略の開発と実施に携わり、  人材の獲得や開発、従業員関係、給与、福利厚生を担当しています。

    リーダーとして豊富な経験を持ち、20年以上にわたって国内外の人事管理組織で管理職を務めた経験があります。 IMS Health、Bayada Nurses、ArisGlobalなど、公共および民間企業の両方で、ソフトウェア開発、製薬、臨床研究、ヘルスケア、ヘルスケア情報技術、専門サービスの分野で豊富なグローバル経験を培っています。 組織がその業界の変化するニーズに対応できるように、運用面や文化面の変更を推進することを得意としています。

    Davidは、オハイオ州立大学で人的資源を専攻して学士号を取得し、Aventis Behringを通じてウォートン・ビジネス・スクールでエグゼクティブ教育プログラムを修了しています。

  • Jay Collier

    SVP、米国オペレーション

    米国オペレーション担当シニア・バイス・プレジデントとして、Jayは、米国内のオペレーションセンターやグローバル・プロセス・エクセレンス(GPE)チームからのサービス提供に関する全面を管理しています。 GPEは、運用トレーニング、ベストプラクティスの共有、プロセス改善、品質保証、ISQAなど、社内の品質管理システム(QMS)に責任を負います。

    C3iソリューションズに入社する以前は、Nextel Communicationsで12年間にわたって、コールセンターオペレーション部門でプロセス改善やプロジェクト管理イニシアチブを推進しました。

    Jayは、マサチューセッツ大学アマースト校で歴史を専攻して学士号を取得しています。

  • Jackie Hoover

    SVP、イノベーション、ソリューションズ、マーケティングおよびセールスサポート

    Jackieは、20年以上にわたって、ライフサイエンスやヘルスケア業界でコンサルティングサービスを提供してきました。 C3iソリューションズでは、イノベーション、ソリューション、マーケティングおよびセールスサポートのシニア・バイス・プレジデントとして、市場で差別化を図り、クライアントのビジネスニーズを満たす革新的なソリューションの開発とマーケティングを確実にします。

    Jackieは、世界ランキング20位に入るグローバル製薬企業の多くに加え、多数の中小企業と協働した経験があります。 コンサルティングの専門分野は、ビジネスプロセスのリエンジニアリング(規制およびコンプライアンスプログラムなど)、戦略サポートソリューション、システム実装およびグローバル拡張などです。

  • Michael Dean

    最高技術責任者

    最高技術責任者として、Michaelは、C3iソリューションズの成長や成功に欠かすことができない、重要な技術基盤の強化に努めています。 また、サービスデリバリーやアプリケーション開発のリーダーでもあります。

    Michealは、サービスデリバリーや技術システムに関して、20年近い経験があります。 以前は、Capgeminiのサービス・デリバリーエグゼクティブとして、グローバル管理サービスの提供の責任者でした。 また、Wyeth、Bearing Point、Arthur Andersonで数々の役職を経験しているほか、フィラデルフィア市の次席情報責任者を務めた経験もあります。

    Michaelはテンプル大学からMBA、ペンシルベニア州立大学で経済学を専攻して学士号を取得しています。

  • Robert Piwko

    EVP、グローバルセールス&アカウントマネジメント

    グローバルセールス&アカウントマネジメントのエグゼクティブ・バイス・プレジデントとして、Robertは、新規事業の成長を推進すると同時に、既存クライアントとの戦略的パートナーシップを深めています。 顧客関係ガバナンス、サービスデリバリー、ビジネス開発のためのクライアント重視アプローチ開発に責任を負っています。

    これまで、バイエル薬品で、セールスオペレーションプロセスおよびシステムの責任者としての経験や、Bearing Point(旧KPMGコンサルティング)の製薬セールスおよびマーケティング・コンサルティング・プラクティス担当として勤務した経験があります。 また、米国海軍の原子力潜水艦グループのオフィサーを務めた経験もあります。

    Robertは、ノートルダム大学で機械工学を専攻して学士号を取得しています。

  • Svetoslav Georgiev

    VP、国際オペレーション

    国際オペレーションズのバイス・プレジデントとして、Svetoslavは、ブルガリア、インド、中国のオペレーションセンターからのサービスデリバリー関連業務の全面を管理しています。  Svetoslavは、ビジネスプロセスアウトソーシングの分野で15年近い経験があります。 また、ブルガリア最大の電話通信会社、Mtelで要職を務めた経験もあります。

    Svetoslavはブルガリアのアメリカン大学からMBA、ブルガリアのヴァルナにある経済大学で国際ビジネスを専攻して学士号を取得しています。

パートナー

受賞歴

  • Gartner Magic Quadrant: 2014ガートナー・マジック・クアドラント・フォー・エンドユーザー・アウトソーシング・サービス(北米)
  • Customer Interactions Solutions TCM.net: トップ50テレサービス・エージェンシー
  • PegaWORLD 2014: ビジネス・インパクト・アワード
  • Ventana Research: 2013リーダーシップ・アワード
  • 2013コールセンター・エクセレンス・アワード: ベストコンタクトセンター・ラーニング、デベロップメント&レコグニションの最終選考者
  • Gartner Magic Quadrant: 2013ガートナー・マジック・クアドラント・フォー・エンドユーザー・アウトソーシング・サービス(北米)
  • Customer Interactions Solutions TCM.net: トップ50テレサービス・エージェンシー
  • PegaWORLD 2013: ビジネス・インパクト・アワード
  • TMC Communications ソリューションプロダクト・オブ・ザ・イヤー: Social InteraXions
  • Customer Interactions Solutions TCM.net: トップ50テレサービス・エージェンシー
  • ContactCenterWorld.com: トップ・アウトソーサー・ランキング・アワード
  • Customer Interactions Solutions TCM.net: トップ50テレサービス・エージェンシー
  • ContactCenterWorld.com: トップ・アウトソーサー・ランキング・アワード
  • Customer Interactions Solutions TCM.net: トップ50テレサービス・エージェンシー

取得認証

当社のオペレーションセンターはISO 9001: 2015認証を取得しました

ISO(国際標準化機構)は、多種多様な業界にわたる多数の企業に高水準の性能規準を維持させています。 事実上、世界最大の規格開発機関です。 このISO認証は、企業が模範的なサービスを顧客に提供していることを意味します。 当社は、北米、欧州、中国、インドにあるグローバルオペレーションセンターがそれぞれ、ISO 9001:2015認証を受けていることに誇りを感じています。 当社の米国、ブルガリア、中国、インドのオフィスからサービスを受けているお客様は、最高水準のサポートを受けていることが保証されます。 柔軟で信頼性の高いサービスを提供し、国内または世界レベルで、お客様の組織のニーズを満たし、時間と経費を節約します。 今後も性能基準を監視し、プロセスを継続的に改善して、業界で最高水準のITサービスをライフサイエンス企業に提供します。

該当規格: ISO 9001:2015 認証証明書番号: 53791

データセキュリティ&プライバシー

C3iソリューションズは、品質とプロセスを重視するだけでなく、データの機密保護とセキュリティがクライアント企業の最重要課題であることを認識しています。 そのために、グローバルコンプライアンスとIT情報セキュリティチームが先頭に立って、高度に開発され、文書化され、活用され、維持された手順を実施し、サービスデリバリーの品質を保証します。
これを目的として、C3iソリューションズは、データ機密保護とセキュリティという2つの重要な分野で以下の認証を受けています:
PCI DSS – PCI Data Security Standard(DSS)に準拠することは、C3iソリューションズが、クライアントの顧客の価値ある情報を安全かつ機密に保存し、データが悪用されないように最善を尽くしていることを意味します。

データセキュリティ&プライバシーチーム

Heather Ferrence - R.N.、B.S.N.

Heatherは、C3iソリューションズの個人情報保護責任者です。

Heatherは、C3iソリューションズのコンプライアンス部門の共同責任者です。 C3iのプライバシー責任者の職務に加えて、C3iソリューションズの製薬および医療プログラムのコーポレートガバナンスの監視も担当しています。 Heatherは、C3iソリューションズが、州や連邦、世界中の規制、クライアントの期待、あらゆるポリシーや標準運用手順を順守していることを保証します。

James Konatham

Jamesは、C3iソリューションズのデータセキュリティ責任者です。

13年以上にわたってITと情報セキュリティ分野で活躍してきた豊富な経験があります。 Jamesは、CISSP、CRISC、CSX-P、CEH、Cisco Cyber Opsなど、さまざまな資格を持っています。 C3iソリューションズでは、情報セキュリティとリスク管理のプログラムを担当します。

Lyubomir Kirilov

Lyubomirは、C3iソリューションズのデータ保護責任者です。

Lyubomirは、欧州担当データ保護責任者として、コーポレートGDPRコンプライアンスプログラムの最前線で活躍しています。 これまでに、欧州の個人情報保護規制に積極的に関わり、2016年にCIPP/E資格を取得しています。 C3iソリューションズでは、社内のデータ処理合意、プライバシー保護、個人の権利の実施を担当しています。