Lyubomir Kirilov

Lyubomir Kirilovは、国際コンプライアンス部門のアソシエイトディレクターとして、米国外のC3iソリューションズのオペレーションセンターすべての事業部のコンプライアンス推進の責任を負っています。彼と彼が率いる国際チームは、社内監査やCAPAプログラムを推進し、新しいプログラムの実施を監督し、また社内外のステークホルダーへのリスクの特定や伝達に積極的に取り組んでいます。

同氏はブルガリアのソフィアから、欧州のデータ保護最高責任者として、会社のGDPRコンプライアンス・プログラムを陣頭指揮しています。 これまでも、欧州のデータプライバシー規則に積極的に携わり、2016年にはCIPP/Eの資格を取得しています。 また、C3i Solutionsのデータ処理契約、プライバシー関連事故、社内の個人の権利の実施において主な窓口となっています。

彼は、エンタープライズ・テクニカル・サポートから問診票の取り扱い、医薬品安全性監視に至るまで、さまざまなビジネスラインを通じて、GxP、クライアント要件、方針および標準運用手順の順守の保証に関して8年以上の経験を積んでいます。 また、社内管理コンサルティング、データプライバシー、情報セキュリティ、ITサービス管理、ビジネス継続および災害復旧の分野でも豊富な経験とさまざまな資格を有しています。

The Experience Matters.

ビジネスプロセスアウトソーシングの業界リーダーとして、C3iソリューションズは、グローバルなマルチチャネルエンゲージメントソリューションを提供します。 重要なことは経験です。 その理由をご覧ください。

お問い合わせ