Adverse Event Intake

Robust adverse event and product quality complaint intake, on a global scale

有害事象の情報収集には、患者と医療専門家の注意深いインタラクションだけでなく、社内手順や規制への厳密なアドヒアランスも必要です。 長年にわたって業界をリードする医療情報サービスを患者に提供してきた経験から、当社の高スキルの専門家は、その能力を発揮して有害事象や製品品質の苦情を発見し、データを収集します。

当社のグローバルコンタクトセンターは、従来の電話、安全なファックス、モバイルデバイスからのテキストや安全な電子メールのチャネルに加えて、モバイルアプリ、ソーシャルネットワーキング、パートナーハブなど、複数のチャネルを介して包括的に有害事象を記録します。

C3iソリューションズは、マルチチャネルテクノロジーと厳密な規制ガイドラインを組み入れ、グローバルスケールの解析とコンプライアンスのために、あらゆるインタラクションに付随する重要なPVデータを収集します。 人間と動物の生物製剤、市販薬、医療機器における当社の多様なヘルスケア経験は、卓越した監査業績の連続追跡記録によって示されています。

Monitoring Social Media for Adverse Events

患者と医療従事者のエンゲージメントを専門とするC3iソリューションズには、豊富なソーシャル経験と規制対象ブランド管理に関する専門知識があります。 製薬業界の懸念だけでなく、患者は自分の希望するチャネルでの回答を期待しているということを認識しています。

このため、製薬業界に特化した包括的アプローチを設計し、ソーシャルメディアにおける潜在的な有害事象、製品品質の苦情、認可外製品の掲載を特定、重症度を判定し、報告します。

The Experience Matters.

ビジネスプロセスアウトソーシングの業界リーダーとして、C3iソリューションズは、グローバルなマルチチャネルエンゲージメントソリューションを提供します。 重要なことは経験です。 その理由をご覧ください。

お問い合わせ